でこまび。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アミダクジの当たり目。

こんばんわ。デコです。












知ってる方もおらりるれ…おら…












おり…












おら…おられることかと、思いせしめんずますが、











マビをはじめて、ユク年月、












とうとうワタシ、ギルドのマスター、略してギマスになったんだ。











マスっていうと、もうニジマスしか思い浮かばないけど、ギルマスなんだ。










ギルマスっていうと、どんなことができるかさっぱり知らなんだけど












どうやら、マルヒポケッツが、増えるらしい。











ほら
ぽ…ぽちっと?









ね、










ほら

気になるアイツは、クリックの先


破壊できちゃうんだ…、そうなんだ。











そうなんだ…












…へぇ…。

















(葛藤中)



( ´_ゝ`)…。


…。









うん。














マウスを、この「破壊」の文字にあてて、5時間余り…















ボクはもう、大人だから、











そんなはしたない事は、しませんでした。












大人って辛い…。











とても、甘じょっぱいよ…とっつぁん…。












( ´・ェ・)











そんなわけで、ギルマスになった、さあ何しよう…ということで











手始めに、ザ・ギルメン募集の看板を、家の窓から天高く外に出し












応援団の、旗振り係り的に、ブンブン振っていたところ












釣れた。











釣れたその子は、えさのお礼ですと、ワタシに










懐から、
甘口

カレーパンを、取り出し、ワタシの手に握らせた。












ワタシは、そんなあどけない彼女の想い(カレーパン)を、力の限り、握り締め










快く、ギルド入会をOKした ( *´_ゝ`)












でもカレーパンは力の限り握ったので、潰れました。












そんな、あどけないシャイな新人さんを向かえ、











とりあえず、ギルメンを呼び寄せた。(犬笛で)











きた。
北。


一番左が、カレーパンの新人の子。 カレーパン子。










その右の、小太鼓の不審者が気になるけど、無視だ。










ためしに、もう一度、犬笛を吹いた。














うん
ワン。

もっときた。あと皆、楽器拾ってきた。












やっぱり小太鼓のパナッシュがキニナルけど、無視だ。









でも、マスク オブ デコなる、私から











無視されていると、感づいたパナッシュ太鼓は











突然、こう言った

( ´_ゝ`)…。

おれ…パナッシュ取るわ…











まさかそんな… 命の次の次に大事にしていた、パナッシュじゃないか…












やめろよ…ほんとやめろっていうか、やめてみたいな












でも、遅かった。彼の意思は、












揺るがなかった。












小麦畑の、中心で、彼は











おもむろに、その重いパナッシュを、脱いだ。












ぼかー主張します。


タイトル:姉さん主義











つ、ついてるーノ)゚Д゚(ヽ











それを…隠していたんだね。













パナッシュ太鼓 「うん…(照)」












教訓:人のパナッシュは、むやみに脱がすべからず












川´_U`)b



スポンサーサイト

テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 - ジャンル:日記

  1. 2008/02/27(水) 03:44:13|
  2. ( `_ゝ´)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まるで生麺。

こんばんわ。デコです。











ちょっとブログ書きの間が空いてしまったので、











そんな貴方の、怒りと悲しみと、












あと怒り的な声を全身で受け止めつつ


私の半分は コンクリでできています

デコ反省







ええ…ここがね。この位置がね












何かしっくりくるんです…











って、暫くの間こう…なんていうの…










貴方と…      合体したい!











的な、某CMのノリで










コンクリと一心同体になっていると







いつのまにか、頭上に
世界丸見えテレビ(下からのアングル)

閣下が存在していた。










あと、私を含めた、3匹の下々の者達。










そして、状況が把握できず、










恐怖に震えながらも、頭の中では、必死に










セブンイレブンの大入りジューシー肉まん食べたいなぁ… と











妄想を膨らませ、











必死に理性を保とうとしていた、そんなシャイな私に、









そのお高いコレスヒール(靴)を、










私の半身である、コンクリに、ガツンといわせながら











サキュ閣下は、言いました。












「早く、サキュバスの服イベントしろよ…」











川*´_U`)う…うん













ってことで、だいぶ報告が遅れましたが












ちゃんとゲットしてきました。














その目かっぴらいてよーく見るんだな!(゚ロ゚)

ぷぷっぴどぅ


一国の大統領に、握手を求める…のポーズ。











(´ω`)









嘘だよ…ちゃんとほんとにゲットしてるんだから。













とうの昔に3日たっちゃって












もう着れなくなっちゃったけど











こうしてブログに、その時のSSをのっけておくことで












私とサキュ服の、あの貴重な三日間は、











ブログが滅亡するまで











しっかりと残るんだからね…










とういうことで、リアルタイムで、デコサキュ姿を










見れなかった人は、さぞ見たかろうってことで










その目かっぽじって、よーく見ておきな!(゚ロ゚)

装着。













ズーーーーム
顔だけ…暖かい。

イン。









まさに赤サキュ…赤サキュ!赤サキュ!デコカサキュ!デカサキュ!











つまり、デカサキュって、この姿のことなんだ。決してでかいサキュバスって意味じゃ






ないんだぜ…?














まあ実際はこんな感じで、いいこと染まりました。

大草原の小さなデコ。


紅い夕日よりも、紅いデコがまぶしい…



実際のところ











染めるのは、とても大変でした。











何がって、トマトジュース 染めるのが。












川´_U`)そんなわけで…サキュの話は、これで終わりってことで












こないだペッカに行ってきました。










ペッカって言っても、











ペットを見て感嘆の声をあげようツアー の略では、ありません。











こっちの

この、だいたい一番やる気のある人が

人間FBL

こうなるダンジョンのことね。











そんなオーラっていうか、火の玉だしちゃ











宝箱ん中の敵も、思わず










FBLでお返ししちゃうわよ…

( ゚Д゚)

って

わたしかー(゚ロ゚)


茶の介たすけっ…ってお前も死んでるし










ちなみにこのとき、他のメンバーは既に








デコ、お前の死は無駄にしない… と言って全員逃げ切っていた…












FBLが落ちてくる世界の中で









意識も薄れゆき…ああ…私ここで、チヌんだなあと











もう製錬を、3からあげるのはムリなんだなあ…と












思わずニヤついてしまいそうな、思考の渦に飲まれながら












声が聞こえてきたんだ












でこおおおおお













おおおおおおお      










あ、その声は…

ヒーロー剣山…検算…見参?


あすらーん( Д) ゜゜ っていうか アッー










ああ…
ヽ(´Д`)ノ









ああああ…
アッ-!

川´_U`)あ…あすらん…












川*´_U`) お そ ろ い ☆












川´_U`)そんなこんなで、楽しめたペッカでした。~完~

テーマ:いくぜ、私。 - ジャンル:日記

  1. 2008/02/19(火) 20:21:34|
  2. (*´ω`)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

らくがきずむ。

壁| 、ン、) 


こんばんわ。デコです。








採取をしていましたが、何かとてつもなくアレなので









そ…それ…


















とても…















らくがきです…(照)














っていう感じのコトを、してみました。













それでは、暇でしょうがない方だけ、イカもとい















以下を、どうぞ。












昔、知り合いが、「オレの絵のクオリティーの高さを見せてやるよ」









って言いながら描いてくれた絵を再現↓
インリン

む、むずかしい。


もっとこう…何ていうの













とても、オブジョイトイです…(照











みたいな絵だったんだけど、なかなか真似できない。
















これは貴方の街の
優しい筋肉

薬局屋さん。









薬は売っても…














筋肉だけは売れないアルぞ










って言う感じ。











えーと

マヌス最終形態

いや、これはどうでもいいです。













これは
ひらりひらーりと

ナオです。生き返らせに来てくれてます。










見えるっ見えちゃうっ って言う状態なのに、











この絵からは、全くエロスを感じられない。何故だ。










自己紹介。
マグでつくる。シリアル食べる。
















いつかなりたい
まるちゃんの…ほら…アレ…?名前忘れたよ

















今日もどこかでダレかが
壁| 、ン、)














おしまい。
  1. 2008/02/09(土) 18:25:12|
  2. ラクガキャ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古きよきモノ

昔から…私はそうだった。










数年前、ケイゾク(というドラマ) が流行っていた、まさにその絶頂期には












川´_U`) ←こんな顔をしながら、見ていない族の方に加入していた。













そして月日が過ぎ…半年以上の時を経て、ふと












「あ、見よう。」 と、思い











レンタルビデオ…母国訛りで言うと、












ルンタルヴィディーヲゥ屋 にて、レントゥルし、










「あ、面白い」 と、思い










人に、











川´_U`)< あれってオモティロイよね











と、言い













「おそっ」   と、迫害され










繊細でピュアなハートが、軽く傷つきながらも、











自分の中だけで、遅咲きの流行をつくる子でした。










いってみれば、一人時間差みたいなものです。











そんなわけで










みんながセコセコ、

サッキュン衣装レンタルイベントをやってる間に













キアボスラッシュいってきたよ(´・∀・`)
背中でモノを語る女。


何で今頃キアボス…?


何言ってる、このおデコ


頭の外側だけじゃ飽き足らず


中身まで光ってるんじゃないの、そのおデコ















と、思われるかもしれない…でも ちがう!













これはデコにとって、至上最大のリベンジ戦なのである。















あれは数年前…















いや、ごめソレは嘘で、 数ヶ月前のことじゃった…














ボスラッシュが実装されて間もない頃に、













一度だけ、恐怖よりも、好奇心が勝ち、











勇敢にも、ボスラッスに挑戦したデコが、おったそーな…













(´・ω・`)…。











(´・ω・`) そんで、













むかった先の部屋には、ゴーレムがおったそうな…












デコは勇敢にも剣で立ち向かい…













勇敢にもナオがなくなるまで向かい続け…















その後、数度の死と共に、裸祭りをワッショイワッショイした後、













結局クリアできずにトボトボと、帰ってきたそうな…。














その目には、一粒どころじゃない、













大粒の







涙が、









ものっそぃあふれていたそうな…。











( ´・ω・)










具体的に言うと、金のアレ(スプライト?)に、サンダー&LBをたらふくくらい、








ナオが無くなったので、









すっぱだかで( ゚Д゚)ゾンビアタックやったろやないかー!







って意気込んで、剣だけかついで再度果敢に向かうも









あっさりLBバチコーンとくらって、即死。













そんな感じで、軽くトラウマになり、








一切行く気がしないまま、今にいたっていたとです 川´_U`)









そういう思いを、胸に秘めたまま









いざ!











今回は、前回の失敗を元に









まず、キアボスラッシュ経験者に、お話を伺うことにした。











ペンネーム
〔尾出子〕   「先生…最後のボスには、


          ぶっちゃけ会ったことの無い私ですが
     
   
          HPをチュルチュル吸うと言う噂を、耳にしたのですが

   
          どのように倒したらいいのでしょうか…?」







〔先生〕
超紳士。

「それはだねデコ君…、火を焚いてだね

マグで、左わき腹をまるでえぐるように、ズンドコすればいいんだヨ。

今日日の紳士は、皆そうしてるヨ。グリーンダヨ。


(※プライバシー保護の為、音声と画質を最大限に変化させてあります。)









川*´_U`) せ、せんせい…











…わかったよ。







オラ、マグの子になる!






元々マグの子だけど、さらになるよ。マグの子に。





むしろ、マグになる。 






いつかヤツと一つになる。そんな予感がする。






そして悪寒もするんだ。そんな日々に軽く欝だ。











そんなことを、思ってうっすら笑いながらも






とりあえず、


「二回パラになれる時間に行ったほうがいい…今日日、紳士は皆そうしてる」



という、二個目の助言を元に





セア!
かたくり粉かぶった後。

っと、変身。うん、これ大事ね。





そんなわけで、やっとこさDに突入。










今回はリベンジ戦なので、タイムは無視。







クリアのみを目的とした、デコの個人的憎しみを







晴らすための戦いとなっております、見苦しい点は、多々、






アタタタレベルで、ございますが、なにとぞご了承ください。








(((((((っ・ω・)っ そんなわけで…






でたなンナロー

ドスンという音とともにでた、岩石岩夫達。 










…OK












ボッコボコボにしてやんYO!ノ)゚Д゚(ヽ













岩夫を前にして、鼻息が荒くなるデコ… ダメだ












ここは、精神を統一しなければ…またあの日の悲劇が再びに…















ヽ(´Д`)ノスゥー














) ̄3 ̄(=3 ハァー









OK、深呼吸はバッチリだ。ハアーって言うよりはむしろ










フゥーみたいな顔文字だが、そこはスルーだ。









んなわけで、





火を焚く。

まずは、火を焚くとこからはじまるんだ。まさに僕達人類のバニシングポインツ。
火を焚く…心も身体もあったまる。












そしてさっくり岩夫めぐりが始まり…












岩夫と岩子になった。ちなみに、赤が岩子。
岩夫と岩子。





まあね…いっても









この辺は、前んときもやったし











きっと大丈夫。









私だって、この数ヶ月、ただちんたらやってたわけではない、











時には…某Sさむに、ビリーについて熱くかたられ









時には…某ギルマスに、ベルベットブルーについて熱く語られ










そうやって、私は、色々な人の手によって










立派なマビ的、戦闘員に育て上げられてきた…








いまさらこんな岩夫ごときに
川´_U`)


(´ω`)死んだ。














(´ω`)








よーし…だめだ、この敵には、きっとマグではダメだったんだ。











やっぱりFBカウンターに、きりかえて、安全にいこうか…

川´_U`)見下ろしてる?


(´ω`)また死んだ。


あれ…敵あんまHPへってなくね?








まあいいや、岩石岩夫&岩子夫妻の話はどうでもいい。

二回も上(天国)へ参らされたけど、どうでもいい











ヤスが きた!

ヤスだ。ヤスがでた。


あの例の金…黄色?の浮いてる鳥みたいな、雷みたいなやつが










私を昔、南無させまくった犯人、ヤスよ。川´_U`)また会ったわね、ヤス。










川´_U`)でもSSとる暇なくって、一匹もう復讐果たしちゃったわよ。ヤス。










ちょっとまた火が消えたので、ちゃんと灯しなおし…イソイソ










この火だけが、私の生命線なんだ…。















たのんだぞ焚き火… 私の心の















焼き芋を、









温めろ!














(´ω`)











そんなわけで、ヤス(金の鳥みたいの)は倒し、ゴーレムにマグ合戦になった。

左のアイツが気になるけど、そんなの知ったことではない。

川´_U`)ダレあいつ

この気持ちは、恋なんかじゃない。









川*´_U`)












そして、












きた…













血…?

うわ…ほんとにチュルチュルしてる…(照)








とりあえず、さっきのヤツに復讐は果たしたので、










あとはコイツを倒すのみ!






だが








この頃から私は












嫌な予感がしていた








ちゅるり。

まず、パラがとけた。




打たれ弱さに定評のある私は、頼りにしていた変身がとけたことにより、




まるで生まれたての子ヤギのように、ぷるぷるしていた。主に腕が。








そして












アッー!
命の火

焚き火きえよったでー./ ,' 3  `ヽーっ







だが白ゴーレムは、あいかわらずチュルチュルに夢中。







これは、いけるんじゃないか…と







ぽんとね。

ポンッとね。










(´・∀・`)はは、チュルチュルに夢中になっているがいい…








…い







あれ?
(´ω`)…。よらないでよ。


ちっかー






マジで近い。口臭が…貴方の口臭がっやめて……アッー!






(´人`)

(´人`)









これで3度目の南無。もうナオは、いない。











ナオに見捨てられた私は、全力でヤツを倒すしかない。













集中…集中…
















でもブログ用のSSは忘れない!(照












(゚ロ゚)…















(゚ロ゚)コオオ…













くらえ
もるさぁー!

必殺マグの子ショット!















やったああフィニッシュだああああフィニッシュって文字超でてるーって

















(´・∀・`)えへ

いたんだ。むしろいるんだ。











でも、白ゴーレムにチュルチュルされて弱ってたバグベアなんで







HAHAHAHAHAHA-!!!

ンナッ  つって胴上げしてあげた。



悔しそうな台詞が、私の中のS心をくすぐります。(照










そんなわけで







完

めでたしめでたし。









(´ω`)=3 達成感満タンです。ウッホウッホ。です。









(´ω`)むしろ、このブログの長さに、感無量。なげなオイ…。














(´ω`)ノ 読んでくれてありが㌧。

テーマ:(・∀・) - ジャンル:日記

  1. 2008/02/06(水) 03:41:41|
  2. (_´Д`)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

デコリーと十のパンドラ

どぃも 川´_U`)







いつも…あくびをする時、








力いっぱい天井に向かって、腕背を









ンヌーン ヽ(´Д`)ノ 








と、伸ばすので








その勢いで、









いつか肩の関節が、ゴキンとはずれやしないかと







そんなことばかり、心配しているデコです、こんにちは。







( ´_ゝ`)







そんなわけで、







またアップデートとかで、BOXのアイテム出現率が変わったって聞いたんだ僕らは。








僕らっていうのは私と、





あと、私の中の 川´_U`)です。








そんなわけで、人知れずこっそりと図書館に来た私。

足は、片方10kg。








あ、このカッコしてると
羽はあっても、飛べません。


黒背景だと、擬態できるなぁ… なんて






このローブの性能の良さを、しみじみと一人孤独に痛感しながら











買った。
僕らの永遠のドリーム。 そういえば、ドリキャスってまだ使えるの?

川´oU`) 10個!川´oU`) 10個!












川´oU`)セット! 川´oU`) セット!










…。















ちょっと取り乱した。

















たとえ、今月の米に困ろうとも




サランラップの予備が無いことに気づいて





買おうと思っても、財布の中に56円しかお金が無いことに、気づいても








10個セットが出たなら、僕らは、それを買わざるを得ない。









何故なら、そこにヤツのアイデンテテーなるモノを、









確立させてあげなければ、ならないからである。









このシマウマの存在意義のごとく。
パンダ馬。





そして、


例えば、以下の様な話がある





「人」という字は…、お互いの線が、差さえあっているかの如く、成り立っている。







そして、これと同じ様に、






人とBOXもまた…









B人o X   







…いや、









人BOX 











(Bo人x) 









…。








このように













支えあうことは、ムリなのである。むしろ、何かの暗号になる








だから、あんまり買いすぎないようにネ ☆(´ゝ∀・`)













川´_U`)まあ、開けます。買っちゃったし。








そんなわけで、あけるけど










別に








別にさ









新しく実装された新衣装が、出ればいいななんて、










微塵にも思っていないけどね。







ホントなんだからね!!川*´_U`)









よし、まず一個目



メロン汁。

おいしそうな色。






この色を見てて思い出したけど、




何か小学生の頃ってさ、







エメラルドグリーンやら、橙やら、紫が







色といふモノの中で、ものごっそ人気じゃなかった?









ヒーロー気取ってなかった?










アイドルきどって… あ、 そうでもない?  













…そか。









じゃあ、貴方によって凹まされた気持ちのまま、二個目。

壁| 、ン、) <ま、ますみさま…

川´_U`)ほら、ヒーロー気取りの色がでおったでー








これだから、紫ってヤツは、あなどれんとですよ。








小学校の頃から、そうやったとですよ。








川´_U`)そういえば、ピンク好きーは





小学生の頃だと、女子に







「微妙なスピリチュアル迫害」 を うけてたっけ、みたいに思いながら











まあまあ、3個目。
ヒーロー過ぎる。











川´_U`)貴方っほんと…しつこい男ね…













川´_U`)私のファンなら、そういえばいいじゃない!











ヒーローも、ここまでくると、たいがいです。













4個目いこっか。
トントントーン。



ツートントントントントトンドレスだね。






でもこれ、年齢制限で今着れないんだ…。残念。っていうか












(´・ω・`) 持ってる。

















5個目5個目。









ここで折り返し地点なんで、そろそろ何か出て欲しいな。新衣装とか。

これをつけていると、iPodの音量かえれません。

ある意味、新衣装(持ってないから)















川´_U`)だから音量かえれないって言ってるじゃない!(※画像名前参照)








…後半戦だ、皆…











オラに力を~./ ,' 3  `ヽーっ

フオオ

ふおおおおおおおおおおおおお






おおおおおおお
ニョンシー。






おおおおお…
腹黒薬








おおお…
土足であがると火事になる靴。








…。
みかん踏みまくり。








まだまだぁ!
(゚ロ゚)らすとおおおおおおおおお新衣装でろやああああああああ
















川´_U`)

./ ,' 3  `ヽーっしゅーりょー












川´_U`)ほら












川´_U`) 人と、BOXなんて、支えあっていけるわけがないのよ…














川´_U`)人(´_U`山
  1. 2008/02/02(土) 13:26:14|
  2. ( ´・ω・)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

でこ。

Author:でこ。
デコン星から来た

デコンVです。

シャイです。

あと、シャイです。

見かけたら、色々何かしてあげてください。

水やりとかね。


×さあばあ  ルエリ
×ねーも   DECoo
×せいべつ  おでこ
×めいんch  1・3
×りんく   ふりーだむ
×貼られたら 貼り返す
×拍手コメント 数日後返信するよ(´・ω・`)

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

でこまび。 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。