でこまび。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペッ下ソロ ~3~

こんにちはデコです。



皆さんいかが、お昼下がり夕初めの茶かましてらっしゃいますか。






私ですか、抹茶玄米茶派です。









そんなわけで、前回の続きです。

ぺッ下ソロ~2~ を未読の方は、そちらの方からどうぞ(´・ω・`) っ






とりあえず前回の記事、内容を簡単に説明。



~~~~~   飛ばしてもOK   ~~~~~~


何となく、ぺッ下ソロ作戦へと乗り込んだパンダ事、私は



赤ゴーストさん…

太朗、次郎、三郎との、3人とのご対面に、半ば頬を赤らめつつも




紙一重で、その積極的すぎる求愛を逃れ…次の部屋へ向かった。






その向かった先で、出会った、あの日の青ゴースト…

しかも実は3つ子だったという衝撃の事実…




あの日と全く変わらぬ彼の…彼らの面影に


戸惑いつつも、さっと影に身を潜め…やり過ごそうとする私だったが





2人には、結局見つかってしまい、

サンダーと言う名の何かを食らってしまう。




それはまぎれもなく、

あの日別れ際背中に食らった…スタンガンの味…

どぎゃんしよう
そんなとこから始まります。

まあサンダーくらって死んだってこった(´ω`)



関係ないけど、女神像の剣は、テラデカス。





~~~~~~~  そんなわけで続き ~~~~~~~~~




とりあえず何の考えもなしに、

元のゴーストの部屋まで突っ込んでもどっちゃうと
死。
こーなる。



立っている為、死んでいないかの様に見えるが


HPを見てごらん…すごく…黒いだろう?(照)



心意気だけで、立ってるんや…立ってるんやで。








さすがに
チラッ
祝福ポットの数に、気を使い出し、ちょっと装備をはずしてみる。


素足に…この床は…とても…冷たいです。







また
(´・ω・`)
死んだし(´・ω・`)





どうも部屋中央にいるゴーストが、どんな位置へ立とうともこっちを振り向いてしまう為


部屋に入ってすぐ近くに居るゴーストとの

2タゲ必須の状況が、ま逃れぬ状態になってしまった模様。


そんなわけで、とりあえずポイントを一匹のみに絞って

部屋に入る→マグナムをゴーストにあてる→私死亡→女神像で復活 >>>繰り返し


といった、かなりのコツコツ作戦でいこうと決める。 つまるところ伝家の宝刀、ゾンビアタックだ。








ゾンビアタック決定の為に、しなければいけない事の一つ
ちょっとだけな
そう、脱ぐ。




先人達は、いつだって…ラ族になってきたものだ。

彼らの異形…偉業が無ければ、今日のアレソレも無いであろう。









ふふ
(・ω・`〃)
だがこんな時の為の、ゾンビアタック専用服も、あるのさ。

ちょっと太めに見えるのは、前回登場のココナッツクッキーのせいさ。








くっ…
(泣)
そー!タゲ範囲広いんだよおおおお(泣)







でもほら

( ゚∀゚)=3=3
みてみて、右のヤツのHP。

ちょっとずつだけど…ちょっとずつだけど減っているんだよ…!


光が見えるならば、例えどんな…えーと…アレでも、私は負けぬん!( ゚Д゚)




( ゚Д゚)どれぐらい往復したかとか、数えるのがめんどくて数えてないけど、負けぬん!




というか…この作業、ぶっちゃけ生産系のスキルをコツコツあげてる人の根性に比べたら、

全然マシだと思う…(´・ω・`) 私生産あんましないし、尊敬しとるよ…そう、そこのYOU。






だいたい、何回かマグマグ作戦やってて思ったんだけど
もちつけ
どうせ死ぬなら…特攻ならば、はずして無駄死にのマグ作戦よりも



確実に一発はあてられる、スマッシュ作戦の方が…よくないか(´ω`)?気づくの遅いけど。







そんなわけで、作戦変更し


部屋へ入る → スマッシュ → FB → ミル →あわよくばもう一回ミル → 死ぬ


みたいな、運がよければFBとミルのオマケも付けられる作戦に出てみたけど、


マグ作戦より全然よかった…当たり前か(´・ω・`) マジ私何やってんだろ…。





実際、マグナムで攻撃した場合、2タゲ目発生までの時間制限付きだけど


それまでに運が良ければ、数発ぐらい敵にあてる事ができるかななんて、思ってたけど


距離をとる為に、入室してから敵からダッシュで離れている間に、まず近くの一匹からタゲをもらい


その敵にマグナムをあてようとして、運よく当たるも、2匹目のタゲにより、


サンダーを食らってしまうという状態が続いた…。


はずしちゃうと、そのまま一発もあてる事なく、女神像へ戻るなんて事も、あったりした。





スマッシュの方で攻撃を仕掛ける場合だと、

まず入室して、確実に一匹目にスマッシュをあてる。

そしてすかさずFBを当てると、ゴーストは自分の背後にワープする為、それを見計らってミル。

二匹目との距離がある程度近ければ、

運良く二匹目もこちらに、アタック的な事をしに近付いてきて、

ミルを一緒にくらってくれる、っていう事もあった(´ω`)つ…ついてる!って幸せな気持ちになれる。






たぶんもっとより良い方法なんて、ありまくりなんだろうけど

私の頭と技術ではこれが精一杯。ハフンハフンなんです。(´ω`)=3=3

2バリバリ
こんな事もあるけれど。

二匹からいっぺんに電力補給される時もあるけれどもね!









うわああああ

( ゚∀゚)

一匹倒したけど、めちゃくちゃ嬉しいんだけど

やっぱり奥にいたやつが気づいて、追っかけてきたんで

死を覚悟しつつも何か、逃げちゃうデコの図。







でもね


一匹倒しちゃえば、ほんと気が楽なんです…

何故か、ゴーストにも縄張りがあるのか、自分が死んで女神像から戻ってる間に

最初の定位置に戻ってる事が多い為、

いつも真中にいたやつからしか、タゲをくらわなくて済むってわかってるだけでもう…もう…







こうこう
( ゚∀゚)ハーハハハ
これができちゃう。


ペットをサポートに付けての、マグ作戦。恒例になってきたなあ。







二匹目の討伐は、やはり一匹目の時とは比べ物にならない程早くて安定(。´Д⊂) くぅこれだよ。








残すところ最後の一匹になったときは
これぞ安定
もう天下とったも同然。

まあHP減ってる事から分かるとおり、私死んだけどな!しっかりやられてるけどな!







もちろんだけど、三匹目と戦ってても
ウマー!
死んだけどな!安定の中に死は常に存在するのだよ。

っていうか、私先に死んで、馬後で死んでる。


馬に落ちてるサンダーが、ほんともう…朝鮮人参にしか見えない。 漢方ですねわかります。










( ゚Д゚)
倒した…(泣)

ゴス戦…長かった…







(。´Д⊂) ペッ下は聞いたとおり…ゴスやで、ゴスに始まりゴスに終るで…ホンマ…。








そんなわけで、無事一層目も終わり…
やっとこさ
二層目へ…!






とりあえずここまでが、一日目分。


ゴーストだけは、絶対次の日まで持ち越したくなかった為、

二層目までいってから寝るどと、決めてたので


ペッ下ソロ開始(深夜2時頃出発)

してから寝るまで…うん朝の6時頃までかかった…(´ω`)チュンチュン。







そんなわけで、ぺッ下ソロ冒険のお話は二層目まで続くよ!☆(´ゝ∀・`)







(※再出発リベンジは、もうちょっと先になりそうです)





私信追伸 -------------------------------------

先日アドバイスを下さった名無し様!応援&アドバイス色々アリガトウ御座います!
もしかして…違うかもですが、
情報を某所に載せてらした張本人様…?違うかな。(*´ω`)

今はまだ、リベンジ開始しておりませんが、準備が整い次第再出発いたしますので
影ながらでも、応援してやってください(つω`*) ではでは。

スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/02/01(日) 18:03:13|
  2. ペッ下ソロ冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ペッ下ソロ ~2~

前回の続き…


ペッ下ソロ ~1~ を読んでない人は、先にそちらをお読みください(´・ω・`)








そんなこんなで、赤ゴーストが沸き、キャッキャしにつつも

やっぱり、死にーの

一匹かろうじて倒しつつも


二匹目とタイマンなのに、

やっぱりしにーの
なんで馬すぐもどってきてしまうん
ナオがなかったので、女神像で復活したところ、

馬も一緒にかえってきとる…(´・ω・`)ダメなのね、待機しててくれるはずないんのね。







とりあえず馬に乗って、

ゴス部屋前まで戻る。
オロオロ

ぼすけて、どらえもん。







逃げも隠れもしないさ
やったらぁ
かかってこいよ。








おやおや
ったらぁ…
二人共こっち見はったわぁ…(照)








なんでなん、なんで…デコすぐ見つかってしまうん?








なんでなん
ぁー(゚ロ゚)
なんですぐ…死んでしまうん?










ふふ…あはは









貴様ら…

許しますん!

(`ω´)









私を怒らせたようだな。

ムキ。
とりあえずパラになって、弓でうって、

貴様の秘密の孔と書いて、秘孔をブスっと突いておいた。ブススッっとな。







次の瞬間貴様の姿は
./ ,' 3  `ヽーっ
こうだぜ。




すごく色んな場面をはしょってる気がするけど、気のせいだぜ。ものの3秒の出来事だぜ。







とりあえずラスト1体。
やっと3体目
もう鍵も出てるし、敵が沸く事ももうない為、

安心してペットに弓補助AIをつけて、火をたいてマグ。


ココナッツクッキーを気にしたら負けさ。ああ食ったさ。食ってたさ。で?







まあこれ、ただこれ気を付けないと

自分自身は、壁を背にしてる為に、ゴーストがワープしてくる事はないけど




ぺットの場合は、ちょっと前に出てFBを撃ったりしちゃうもんだから…





ほら
ペットの犠牲は無駄にはしない
鹿死んじゃったしね…。


FB撃った後、鹿の背後にワープしてきて…鹿、ゴチンとされて即死でした(´・ω・`)






次は馬の出番だーって必死に、どっちがどっちの補助かわからない動きでがんばるも






うーん
カニ鍋の出番
やっぱり馬も…鹿と同じ末路により…(ry

カニの出番になりました。








ようやく3匹目のゴーストを倒した…。
(´人`)キミの味は忘れない
カニも一緒に上へまいりました。










とりあえず次の部屋…


赤ゴーストが終ったっていうことは、

きっとサンダーマンこと、青ゴーストのヤツがやってくるってわけで…
メメッコ
おずおずと箱あけると、ミミックが…








一応焚き火はたいてみたものの

最後のミミックを倒したら
(´・ω・`)
じゃね?じゃね?(´・ω・`) くるんじゃね?









黒か

クローカーだった。


この攻撃できませんっていう文字とかさ、時報の様なイウェカ連絡の文字とか

時として死へとつながるレベルの、邪魔かげん。

っていうか、攻撃できとるやん…できとるやないの。何なの、私に何を伝えたいの。フェイントなの?







とか思ってると

ボン
青ゴーストわいちゃった。

さっそく熱い熱視線を左前方より確認。



ほんとそんな目で見つめられると照れる。









チクッ
なにぃー!?結構遠いから安心安全☆

と、思ってた、右のアイツからの思わぬ求愛に、ママほんとびっくり。





オマエの恋には、ホント答えられないんだっていうか、マジひでーだろ、おい。(´・ω・`) こっちくんな。







うー
ワッショイ
ヒャッホウ!








ふー
まあね
(´・ω・`) ふー。







つまり、こうだ
ヽ(´Д`)ノ
ヽ(´Д`)ノわーん。










またこれが…青ゴスが長かった為…続きはまた次回。





※二層終盤まで進めていたところ、突如の臨時メンテナンスによるヽ(´Д`)ノオワタ発動の為

既にペッカソロの冒険は、予期せぬ終わりを迎えております。

とりあえずメンテギリギリまで進んたとこまでは、SSがたまっておりますので

書いていく予定…です。


次いつリベンジしようかね…(´・ω・`)

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/01/30(金) 18:42:48|
  2. ペッ下ソロ冒険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

でこ。

Author:でこ。
デコン星から来た

デコンVです。

シャイです。

あと、シャイです。

見かけたら、色々何かしてあげてください。

水やりとかね。


×さあばあ  ルエリ
×ねーも   DECoo
×せいべつ  おでこ
×めいんch  1・3
×りんく   ふりーだむ
×貼られたら 貼り返す
×拍手コメント 数日後返信するよ(´・ω・`)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

でこまび。 

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。